华侨二分彩

重慶に火炎放射器を搭載したドローンが登場

出典:CNS 掲載時間:2019-01-18
共有:

國営電力配送會社、國家電網(State Grid)重慶永川(Chongqing Yongchuan)給電所のドローン班スタッフは、火炎放射器を搭載したドローンを使い、架空電線に作られたハチの巣を炎で駆除していた。

近年中國では、たこ揚げで使われる糸やビニール袋など電線に引っかかったり、ハチの巣を作られたりすることから、同社が製作したこのドローンによって、空の上から直接ゴミを焼卻する手段を取っている。


飛行前の準備をする作業員(2019116日撮影)。


火を噴くドローンの様子に驚く村民たち2019116日撮影)。


火炎放射器でハチの巣を駆除するドローン2019116日撮影)。


火炎放射器でハチの巣を駆除するドローン2019116日撮影)。

関連ニュース:

認証コード:
あと150文字
合計/ページ  トップページ   最後  第ページ

华侨二分彩 二十一点高手 金花牛牛棋牌游戏 永信国际彩票 一边发牌一边偷看牌 福彩3d最新今天开机号 排列3玩法及中奖规则 快3开奖结果查询福建 澳洲幸运10开奖结果 新时时彩单双技巧 广东快乐十图快一定牛